表参道に堂々オープンしたパティスリー「ミシャラク表参道」!スイーツと店内の様子をお届け

October 05.2018

フランス・パリでスターパティシエとして活躍するクリストフ・ミシャラクによるパリ発パティスリー「ミシャラク(MICHALAK PARIS)」初の海外店舗となる「ミシャラク表参道(MICHALAK OMOTESANDO)」が2018年10月5日(金)に、いよいよオープン。

オープン初日の様子と、前日に行われたメディア向け試食会での様子をあわせて、ご紹介します。



5日のオープン前から、表参道には長蛇の列が出現!


いよいよオープン時間。一番乗りのお客様が店舗へ!


さっそく、大盛況の店内。カフェスペースで、その場でスイーツを味わうこともできます。


ケースには、クリストフ・ミシャラクの手がける姿も美しいケーキが並びます。


ミシャラクの代表作のひとつで、パリで人気のモバイル・スイーツ「コスミック」。パフェタイプのスイーツで5層のさまざまな味と食感が味わえます。
公式アプリからは、カスタマイズも可能!


かわいらしい形のチョコレートに。


クッキー×ブラウニーの新感覚ハイブリッドスイーツ「クーニー」。


手みやげにぴったりな、フィナンシェをアレンジした「ミニケーク」や、日本限定のロケット型のサブレも。

そして、日本限定のスイーツがこちらの「パブロバモナカ」!


さくさくのメレンゲとライチのクリームをなんとモナカの皮でサンドした、フィンガーケーキ。注文すると、その場でサンドしてくれます。
表参道を歩きながら食べられます。


クリストフ・ミシャラクも、もちろんおすすめ!


ちなみに試食会には今後販売予定のクリスマスケーキも登場!
ミシャラクのアイコンであるロケットをモチーフとした「ロケットブッシュ」は、他にはないクリスマスケーキ。うしろは、3種類のブッシュドノエル。

そして、ここからは、店内の様子をすこしご紹介。


ぜひ、表参道の新名所、ミシャラクのお店に足を運んでいてください!

Share on



SHOPINFO